妊活中の女性の多くは、葉酸がいかに大切かを知っている方も多いと思います。
葉酸は、お腹にいる胎児にとても必要な栄養素で、葉酸をしっかりと摂取してきたかどうかで、胎児への障害を防ぐことができます。

 

 

葉酸はいつからいつまで必要なの?

 

妊娠にとって良いことはわかっていても、葉酸っていつからいつまで飲み続けるのが良いのかを知っていますか?

 

妊娠を望む場合、葉酸を摂取するのに好ましい時期は、大まかに「妊活を始める前~授乳が終わるまで」です。

 

どうしてこの時期に葉酸が必要なのか、どんな効果が期待できるのかをしっかりと知りましょう。

 

葉酸サプリはいつから飲もうかと悩んでいる方も多いかと思いますが、
葉酸サプリを飲み始める時期として一番良いのが、妊娠前、さらに妊活を始める1か月前ぐらいが良いとされています。これはあくまで女性の場合です。

 

男性の場合は妊活を始める3か月前から飲むようにすると良いでしょう。

 

男性の場合、葉酸を補うことで胎児の染色体異常のリスクを減らすことができます。
遅くても、妊娠超初期0週~4週(妊娠に気付かない時期)に飲んでいることで、胎児の先天性の疾患を防ぐことができます。

 

この先天性の疾患とは、無脳症や二分脊椎が挙げられますが、これらは胎児が成長していく段階で起きやすいと言われています。

 

無脳症の場合は、死産する可能性が高く、二分脊椎は脊髄がむき出しになっていることで、
神経障害を引き起こしてしまうものです。できるなら、これらを防ぐ為にも葉酸を摂取しましょう。

 

妊娠初期には、胎児への影響だけではなく、母体である母親の貧血予防として継続的に葉酸を摂取することが大切です。
妊娠初期には、つわりなどで食事がうまく取れなくなる人が多く、その為必要な栄養素を十分にとることが難しい時期です。

 

ですので、その際の貧血予防としても有効です。

 

妊娠中期に関しても、胎児が急激に大きくなることが多い時期ですので、鉄分が不足してしまいがちになります。
この時期も貧血予防として飲み続けることが必要になります。妊娠後期になりますと、お産へ向けていかなければなりません。
お産をする時には大量の出血をします。その為、この時期までに貧血症状がある方は治しておかないといけません。
葉酸には貧血に聞く鉄分も多く含まれていますから、継続して飲み続けていきましょう。まれに飲み続けていても、葉酸だけで補えないこともあるかもしれません。
その場合、お医者さんに相談するようにしてください。

 

 

妊娠前から飲み続けてきて、やっと出産も終わったし、葉酸も卒業だと思っている方はいませんか?

 

出産したから、もう葉酸は必要ないと思ってやめてしまった方もいるかもしれませんね。
母親と赤ちゃんには、まだまだ葉酸が必要なのです。

 

母乳育児をしている母親は、授乳を通して赤ちゃんに栄養を与えますよね。その栄養の中に葉酸が含まれていないと、赤ちゃんの成長が遅れると言われています。
赤ちゃんがすくすくと育つためにも、母乳の中にたくさんの葉酸を含めてあげましょう。

 

授乳中は母体の体力も気力も奪われる時期です。母体の回復にも葉酸は役立ってくれますので、飲み続けることをお勧めします。

 

葉酸を飲むタイミングは、妊活1か月前(男性は3か月前)~授乳が終わるまでの期間飲み続けることをお勧めします。
あくまでも、これは妊娠に限った話ですので、やめるタイミングとしては授乳が終わる頃で良いと思いますが、
健康な体を作っていく為にも飲む続けることをお勧めします。次の妊娠を考えている場合は継続しておくと安心です。

 

 

葉酸サプリの選び方としては、天然葉酸(ポリグルタミン酸型)と合成葉酸(モノグルタミン酸型)の2種類のうち、
合成葉酸(モノグルタミン酸型)を使っているサプリメントを選びましょう。

 

合成葉酸(モノグルタミン酸型)の中にも、天然葉酸と化学合成葉酸があり、できるならば天然葉酸を選ぶことをお勧めします。
化学合成葉酸を摂取した場合、赤ちゃんが喘息になりやすいとの報告もありますので、注意しましょう。

 

 

妊娠中は食事から1日240マイクログラム、その他で1日400マイクログラムの摂取が必要となりますので、
1~2粒程度で400マイクログラムになるものを選んでください。

 

尚、添加物の影響を胎児が受ける可能性がありますので、できる限り添加物が入っていない物か
、もしくは無添加の物を選ぶようにしてください。

 

葉酸サプリの中には鉄やカルシウムなどの妊娠中に必要な栄養素を多く含んでいますので、過剰摂取にならないよう、
決まった用法・用量をしっかりと守ることが大切です。過剰摂取が原因で、胎児に悪影響を及ぼすこともありますので注意しましょう。

 

葉酸サプリを製造しているメーカーが安全安心であるか、ちゃんとした管理体制の元に作られているかも重要になってきます。
間接的にでも、胎児に影響がでることのないように、安心なメーカーから購入するようにしましょう。